Blog & Information

GRAZIE!

こんにちは、ZERBINO<ゼルヴィーノ>の石井です。
年明け早々にイタリア
買付&マーケットリサーチ&生地メーカー訪問
に行って参りました
icon20

第一弾として、生地メーカー出張レポートを書かせていただきます。

CANONICO<カノニコ>社
イタリアのビエラ地方にある大手一貫紡のメーカーで、
ビエラ地方には、Carlo barbera<カルロ バルベラ>
Emenegildo Zegna<エルメネジルド ゼニア>Loro Piana<ロロ ピアーナ>など
大手のミルブランドが立ち並び自然に囲まれ、
水が綺麗な土地に、CANONICO<カノニコ>社は1936年設立されました。
ビエラ地方
 
ZERBINO

CANONICO<カノニコ>社オーダースーツ生地は徹底した管理のもとで、
クラシコイタリアのアパレルブランドにも服地を愛用されており、
日本でもZERBINO<ゼルヴィーノ>の他、
セレクトショップ大手アパレルにて多く扱われております。
素材、色柄などはしっかり
icon12
トレンド
icon12
をつかんでおり、クオリティーもとてもよく、
クラシコスーツには最適な旬服地テキスタイルを中心に扱われております。
CANONICO社
 
ZERBINO

CANONICO<カノニコ>社を訪問し感じたことは、
細かいことから何までしっかり管理されており、

icon12
清潔感
icon12
あるファクトリーであると感じたなぁ。
さすが世界を相手にしているメーカー!
ぬかりない!

zerbino
 
zerbino

ZERBINO
 
ZERBINO

ZERBINO
 
ZERBINO

1~10までの作業(紡績から整理)まで自社で行い、
年間700万mの生地を織っているそうです
face08

2009年の春夏オーダースーツ生地のコレクションを見せてもらい、
正直コレクションの数の多さに驚きました
face08
face08

私どもがセレクトするときは多くても商社が用意した50の中から25反くらいですが、
コレクションはクオリティー違いで、おおよそ1000以上はあったかと思います。
数ある中の来期の春夏サンプルをみて、
皆様のニーズ+ZERBINO<ゼルヴィーノ>のテイスト
合うサンプルをこれからもセレクトしていきたいと思います。