Blog & Information

第三弾 ボタンホールの美しさ

【オーダースーツ ZERBINO 久田のお仕事ブログ】

みなさんこんにちは!今日もダブルの久田です。

今日はネイビーのチョークストのダブルに、ブロードのサックスのシャツ、
タイはネイビーのドット、シューズは黒のダブルモンクできめてみました。

ホワイトのシャツにリネンのチーフをTVでさしてというのもいいなと思ったのですが、
衿巾が太すぎてチーフが1cmしか見えなかったのでやめました。笑

シワがついててすみません。今のいままで着てたものでして・・・笑

衿巾えぐいです。着るとまた強そうなんですこれが!!

巷で話題の「男らシック」です笑


さてさて今日もお話しますよ勝手に題しちゃいました
Luxury Lineとはなんぞや」第3弾です。

今日はボタンホールについてです!!

こちらの写真は、某有名セレクトショップ(左)とLuxury Line(右)の
スーツのボタンホールの写真です。
こんなにきれいなボタンホールはなかなかないと思います。

このようにLuxury Lineは着心地だけでなくこういった細かなところにもこだわっています。

ボタンの付け糸を鳥足付け(+¥2,100)にして
色糸にするといった遊びを入れてみてもおもしろいですよね?

今月最終日まで、Luxury Lineの期間限定フェアを行っています。
通常価格¥72,450~¥82,950の商品が¥55,000(税込)
通常価格¥82,950~¥92,450の商品が¥63,000(税込)