Blog & Information

名品!チャーチ「チェットウインド」

【 ZERBINO GINZA-store BLOG】

 

 

こんにちは!

 

ZERBINO銀座店の松田です。

 

本日のご紹介はこちらのお客様

 

チャーチ チェットウインド

 

あれ?前も見たよ?

と、思われた方。

 

そうです。

先日私がトータルコーディネートのブログを

書かせていただきましたM様です。

 

今回注目していただきたいのは

ハットやコートではなく足元です。

 

チャーチ チェットウインド

 

思い出してみてください。

先日M様は靴もお考えで、

川本と靴談義をしておりました。

 

しかし、今年はコート、ジャケットと

たくさんのアイテムを購入されたようで

悩まれていました。

 

そんな中、

奇跡的にメンバーズセールなるものが

届いたらしく、しかもその中には

川本と話していたチャーチの

チェットウインドが・・・

 

恐る恐るお店に連絡したところ、

M様ご希望の色が最後の1点!

 

これは買いだ!ということで

今年最後の大きな買い物をされました。

 

しばらく洋服関係は控えるとのことですが、

このお買いものは間違いないと思います!

 

工賃の値上がり、革の高騰など

ここ2~3年で国内外関係なく

革靴の値段が大幅に上がっています。

 

インポートシューズは

ほとんどセールにかかることもなくなりました。

 

このタイミングでチャーチがセール・・・

洋服好き、靴好きなら

多少無理をしてでも考えてしまうでしょう。

 

元々靴もお好きなので

お持ちの靴でもかっこよくコーディネート

していただけますが、

今回の合わせにはチェットウインドが

とても馴染みます。

 

様々なアイテムに合わせながら

5年~10年と楽しみが広がりますね。

 

ちなみにM様が来店されたタイミングで

たまたま川本がチャーチのディプロマットを

履いてきていました。

 

チャーチ チェットウインド&ディプロマット

 

川本のディプロマットは

まだ3年目くらいですが、

大分馴染んできた雰囲気があります。

靴クリームの色次第で多少の色の

変化が楽しめるのも革靴ならではですね。

 

先日、新宿店の大坂もブログで言っていましたが、

10年はける靴を揃えれば、

半年~1年で¥15000前後の靴を買い替えるより

ずっと経済的で、さらに見栄えも素敵です。

 

いい靴は、最初足入れの段階では窮屈さを

感じることが多いですが、

窮屈にしておくと馴染んだあとの

履き心地がとても良くなります。

 

靴の手入れは手間ですが、

その手間と、適度に履いて

馴染ませることにより

オーダー靴と同じように

一人ひとりに合った仕上がりになります。

 

オーダースーツもそうですが、

靴も買って完成ではありません。

適度に着用して馴染んでからが完成です。

 

根気よく、可愛がってあげてください。

 

 

※当店ではチャーチのお取り扱いはございません。

 

■年末年始について

年内最終営業日12/29(木) 10:30~16:30

12/30~1/3まで全店休業

年始開始営業日1/4(水) 10:30~20:00

 

■営業情報

月~土 10:30-20:00

日のみ 10:30-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

 

■ZERBINO銀座店へのアクセス

銀座駅編はこちらをご覧ください。

※予約制ではございませんが、ご連絡いただけると混雑情報をお伝えできます。

 

■ZERBINO Gallery

URL: http://www.zerbino.info/gallery/suit

 

■Facebook

URL:https://www.facebook.com/zerbinotokyo/

 

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fundress/