New Information

Blog

ZERBINOオリジナルラスト

ZERBINO 虎ノ門 Blog 大西千波】

 

皆様こんにちは!

ZERBINO虎ノ門店の大西です。

 

本日ご紹介するのは宮城興業で作られるZERBINOオリジナルラストのシューズです。

ZE-02 ダブルモンク ZERBINOオリジナルラスト 宮城興業

ZE-02 / アノネイBK
Order Shoes:¥38,000+Tax(¥41,800)
アノネイ+¥16,000+Tax(¥17,600)
パーフォレーション+¥2,000+Tax(¥2,200)

 

通常ご案内している和装良靴はESモデルがラウンド、CSモデルがスクエアとなります。

ZERBINOオリジナルラストはラウンドになりますが、ESモデルよりノーズを長くし、

甲の高さを下げることで見た目にシャープさが増します。

ZE-02 ダブルモンク ZERBINOオリジナルラスト 宮城興業

 

通常のダブルモンクはトゥ部分がストレートですが

パンチング(親子穴)をオプションで付けることでダブルモンクの印象を変えてます。

バックルのゴールドも、アノネイの上質な革とマッチして高級感が出ています。

ZE-02 ダブルモンク ZERBINOオリジナルラスト 宮城興業

 

シューズはサイズ感がとても大切です。

ただ、見た目のデザインも拘るべきポイントです。

オーダーであれば革の種類からデザインまで幅広く選択出来ます。

 

拘りを持った一足を是非一度お試しください。

 

ZEBRINO虎ノ門 大西

 

*******************************************************

 

■営業時間情報

平日             11:00~20:00

日曜(土日を含む連休最終日) 11:00~18:30

 

■虎ノ門店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

ID:@fwe5130j

■ZERBINO虎ノ門店へのアクセス

虎ノ門店へのアクセスはこちらをご覧ください。

 

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

 

トランクショーまだまだ開催中です。

【ZERBNO新宿店下地BLOG】

 

こんにちは。

 

ZERBNO新宿店の下地です。

 

8/1より開催しておりますMIYAGIKOGYOトランクショーですが8/14(日)まで開催しております。

 

 

すでに私も何名か担当しお仕立て頂きましたが、サイズを合わせていく中で

改めて作りの良さを感じます。

 

革靴は木型(ラスト)が見た目の表情や履き心地を大きく左右します。

MIYAGIKOGYOの木型は適度にまるみがありながらもぽってりしすぎない

美しいシルエットです。

言葉で説明してもわかりにくい箇所なのでお写真をご覧ください。

 

PRICE ¥55,000+TAX(¥60,500)~

どの革靴ブランドにもある王道ストレートチップ。いかがでしょうか。

しつこいようですがスタイリッシュ過ぎない自然なシルエットが本当に綺麗です。

 

 

 

 

またこの木型と呼ばれる設計図の完成度の高さを感じるのは最初に足を入れた際の

履き心地です。

 

足の形は人によって大きく変わるので、会う合わないはでてしまうものですが

MIYAGIKOGYOのシューズはなぜか初期段階から綺麗に収まることが多いです。

 

ご注文時足の寸法を測っている段階だと難しいかと思う方でもなぜか綺麗に収まることがあります。

皆様も是非この履き心地を試しに来てください。

 

ご来店お待ちしております。

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @253hxeso

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

LINEアカウント ZERBINO新宿

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

 

 

【再掲】【ミニコラム】スーツ屋がいうのもなんですが、靴にお金をかけるべきです。

【ZERBINO新宿店石井ブログ】

 

ZERBINO新宿店の石井です。

現在ZERBINO新宿店ではMIYAGIKOGYOのトランクショーを行っております。

そこで以前書いたブログですが、皆様の靴欲を刺激するべく加筆修正した物を再掲いたします。

ご一読いただけると幸いです。

 

 

 

 

 

皆様靴はお好きでしょうか?

(私は好きです。)

好きな方もそうでない方も、靴にはある程度お金をかけるべきです。

タイトル通りスーツ屋がいうのも何なのですが…

 

 

良く言われることだとは思いますが、中々実行されている方は少ないです。

残念なことですが、ZERBINOで仕立てて頂いた素晴らしいスーツも、

靴が良くないとその良さを十分に発揮することが出来ません。

 

 

なぜ革靴にお金をかけるべきかという理由は下記のとおりです。

・人の目線は先端へ導かれる

・トレンドが殆ど存在しない

・経年変化によって表情が良くなっていく

 

細かくいうともっとありそうですがこの三点が重要です。

では順番に。

 

 

・人の目線は先端へ導かれる。

人と話すとき、どこをみるのでしょうか。

全体像をつかんだ後に細部を見る傾向にあるそうです。

(何で読んだかは忘れました…。すみません。)

全体像であるスーツはもちろん大切なのですが、人が注視する際はやはり先端です。

 

確かに人と話すときは顔をみて話しますし、誰かを観察する際は細かい所見ていきます。

服は面積とドレープがあるので、注視しづらい気もします。

 

ネットを探してみると、面白そうな論文がありました。

短いので読んでみてもいいかもしれません。

 

 

https://bunka.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=345&item_no=1&page_id=13&block_id=21

 

 

これによると付加価値要素が多く、それに強弱がある場合、強い部分に目線がいくそうです。

多くのビジネススーツは濃紺まだはグレー。

そして上下で繋がりがある服装で、そこに強弱はないです。

やはり強弱が付く部分はネクタイ、シャツ、靴の部分だと思われます。

ここに注目がいく訳ですね。

 

 

 

MIYAGIKOGYO オーダーシューズ

 

 

 

・トレンドが殆ど存在しない

厳密にいえばあるにはあるのですが、

革靴にはあまりトレンドは存在しません。

 

故にオーソドックスなデザインのものは、

たっぷりとお金をかけても数年後後悔することはあまりありません。

デザインの効いた服は、数年後時代感に合わなく見える場合も、少なくありません。

 

 

…なぜトレンドが殆ど存在しないかは、調べてみると

「高価格帯のものは売れないからファッションで重要な要素の差別化が進まず、トレンドが緩やか」

と出てきます。

確かにその要素もありますがスーツにおける革靴はもう少し違う要素があります。

「ある程度ルールがある」「基本的にビジネスの場で使われる」

こちらでしょうか。通常ファッションでの差別化はデザインによってされますが、

デザインにエッジを聞かせるのがご法度な使用環境というのも大きいですね。

 

 

 

MIYAGIKOGYO タッセルローファー アノネイボカルー黒

 

 

・経年変化によって表情が良くなっていく

ここが一番革靴に魅力を感じる点です。

正直おろしたての革靴に魅力を感じることは少ないです。

皺が刻まれ、クリームを吸い、光沢が生まれてくることで、唯一無二のモノになります。

 

 

通常、「モノ」は新品の状態が綺麗で一番な状態で、経年劣化していき、廃棄になりますが

 

革靴は経年変化していき、どんどん良くなっていきます。

もちろんソール等削れてきますが、オールソール等修理さえすれば長く使うことは容易です。

 

 

ですがこのオールソールは1.5万~2万程度かかります。

果たして1万の靴に修理代1.5万をかける気になりますでしょうか…?

…多くの方が廃棄するそうです。

 

 

 

 

良い靴を買うことが健全な消費につながるのではないでしょうか。

 

 

 

 

以上が革靴にお金をかけるべき理由です。

また逆説的ではありますが、4万~7万程の靴と、20万程の靴とでは「革靴がある程度好きな方」

以外ではあまり感じることは出来ません。

私からすると確かな違いは感じるのですが、多くの方がそうではありません。

 

 

 

 

 

 

現在新宿店にてトランクショーを行っている

MIYAGIKOGYOの靴は品質、価格共に非常に素晴らしいものです。

ポンドの高騰や革靴にかかる関税(今後緩やかになくなっていくとは言われているのですがどうも微妙です)

を考えると、日本の革靴産業に注目するべきだと私は考えます。

今は日本の革靴ブランドも非常にいいものが多く、

MIYAGIKOGYOはその筆頭だと思います。

 

 

 

是非皆さまこの機会にご自身の足下を見直してみてください。

そして虎ノ門にもお気軽にご来店ください。

トランクショー限定の、特別な革もご用意してお待ちしております。

期間は8/14までです。

 

 

 

以上石井でした。

 

 

 

 

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @253hxeso

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

LINEアカウント ZERBINO新宿

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

外羽根もやっぱり良いです!

【ZERBINO銀座店Blog】

 

 

こんにちは!

ZERBINO銀座店の髙橋です。

 

今回のご紹介はこちら。

 

 

宮城興業

¥42,900

 

宮城興業の外羽根フルブローグが仕上がりました。

普段はドレスよりのシューズを

オーダーいただくことが多いですが

もちろん外羽根のデザインもご用意しております。

 

内羽根のシューズはスーツに合わせることが多いですが

こちらはジャケパンやOFFでの相性が抜群です。

特にこれからの季節には

外羽根のフルブローグは履きたくなってきます。

 

フランネルやツイード等の

秋冬を感じられる生地との相性は特に良いです。

クラシックやカントリーといわれる

今の気分に最適な一足になるでしょう。

 

 

休日にはデニムと合わせることも出来ますので

使い方の幅はかなり広く

1足は持っていたいデザインです。

 

現在はZERBINO新宿店にて

宮城興業のフラッグシップラインでである

MIYAGIKOGYOのトランクショ―を開催しております。

8/14までの期間限定のオーダー会ですので

この機会にぜひ、お気になる方は足を運んでみて下さい。

普段は既成品のみの取り扱いになるこのライン。

アッパーとデザイン、サイズが豊富に選べるようにご用意しております。

 

 

ZERBINO銀座店

髙橋

 

 

*******************************************************

銀座店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

ID : @qfo7587s

 

 

■ZERBINO銀座店へのアクセス

銀座駅編はこちらをご覧ください。

 

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

 

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

 

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

 

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fundress/

*******************************************************

MIYAGI KOGYO セミブローグ

<ZERBINO新宿店 倉田ブログ>

 

ゼルビーノブログをご覧の皆様こんにちは。

今回は7月31日から開催しているトランクショーよりセミブローグのご紹介です。

 

期間限定のトランクショーとなりますが、サンプルのシューズが届くたびに物欲を掻き立てられます。

 

他社の有名靴メーカーの靴を履いても問題ないのですが、宮城興業の靴を履くと同価格帯やさらに上の価格帯の靴と比較してもこれで良くないと感じてしまいます。

実際にクオリティの高さは価格以上のものがありますし、なにより木型の美しさは履いていて満足感を持たせてくれます。

 

私も何気にダークブラウンのシューズが無いことに気付き、今回こそはと悩んだ結果チャールズのスエードの皮革を使いセミブローグで作ってみようかと考えています。

 

MIYAGIKOGYO

セミブローグ

MIYAGIKOGYO セミブローグ

PRICE ¥55,000+TAX(¥60,500)~

 

元々装飾のあるウィングチップが好きなのですが、ちょっとだけビジネス寄りにしたい為装飾を抑えたデザインを選びたいと思います。

実はメダリオンやパーフォレーションが施されているディティールは、湿った地形を歩く際に水はけを良くするために穴飾りが施されたものが現代ではデザインとして認識されているようです。

 

メダリオン

 

装飾穴は通気性を高める役割もしているみたいですね。

労働靴がルーツとなっている為ため機能面もあるということですね。

スエードを使用すれば雨の日にも強くさらに機能性も上がります。

色々考えているだけでワクワクしてきますね。

 

実はもう1足レイジーマンも良いかなと・・これは他のスタッフの真似っこになってしまいますが、元々デザインに全く興味がなかったのですが履いているのを見ているうちに欲しくなってしまいました。

若いときならば意地でも真似なんかするかと思いましたが、年齢を重ねていくと意味のないプライドは皆無なので欲望のままに真似をしようとも考えています。

 

先日の石井のブログでも紹介しておりましたが、今回の限定革チャールズ・F・ステッドのシボ革ですが味があって良い感じです。画像には無かったサンドベージュに心を奪われています。

 

トランクショーは8月14日までの開催となりますので、興味のある方は是非店舗まで足をお運び下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @253hxeso

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

LINEアカウント ZERBINO新宿

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/