Blog & Information

2008年秋冬オーダースーツサンプル準備

皆さんこんにちは、ZERBINO<ゼルヴィーノ>の石井です。
先週末、親友の結婚式に招待され故郷秋田に2年ぶり帰省しました。
結婚式は何度招待されてもいいですね♪気持ちがとても癒されます。

S君・Rさんこの度はご結婚おめでとうございます。
お互いの手を添えあい、慈しみを忘れることのないよう
末長く幸せに暮らしてくださいね。
笑顔

さて、先週末はこんな感じで2連休頂いていましたので、
大急ぎで秋冬のオーダーサンプルスーツの準備に取りかかっています。
メンバーは・・・
●スーツ知識豊富な阿久津さん
●コーディネイト、スタイル提案が得意な平泉さん
そして石井の3名です。
<打ち合わせ風景> 真剣ですね♪

zerbino

個性豊かな3名が集まるとスーツ談義に花が咲き、
ついつい時間を忘れて話し込んでしまうことも。
時々個性が強すぎて行き過ぎる事もありますが・・・。

オーダースーツのサンプルを作成するときに一番重要視するのが、
流行ZERBINOのカラーの出し方です。
一番の悩みどころは、
ZERBINOの良さを存分に出すには素材やこだわりの仕立て。
(仕立てももちろんこだわりの仕立てでなければなりません!)
それらをバランスよく組み合わせること。
そして、トレンドの味付けも欠かせませんよね☆

今期の秋冬の素材選びでは、やわらかくしなやかなクリアタイプ素材をメインに
CANONICO<カノニコ>社などの細番手物を中心にセレクトしました!
もちろんこれだけではなく、フランネルのようなミルド系など起毛素材もやります。

また、昨年から着々と進行している業界内で
極秘の物造りを進行中でありました、「こだわりの生地」
この2008年秋冬にいよいよ登場いたします。
プロの集団がこだわりぬいた絶品となっています。石井大推薦です!!!

「こだわりの生地」造りのお話は後ほど
詳しくブログに掲載しますね。お楽しみに!!!

スタイルでは、「ちょっとリッチ」に3ピース(三つ揃え)にし、
仕立ても従来よりも英国を意識した男らしさを引き出す
ロープドショルダーにしてみました。
手作業で無ければ不可能なこの仕立て、袖山が高く
高度な技術が必要であります。
今期の秋冬は「こだわりの生地」「ちょっとリッチ」
3ピース(三つ揃え)にしてみてはいかがでしょうか?

その他にもクラシコイタリア系ももちろん作りましたので
クラシコファンも十分楽しめるサンプルになっています。

8月下旬には生地、サンプルスーツが店頭に並びますので是非ご来店ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。