Blog & Information

セルフスタイリング


ダブルブレストのオーダースーツ

●お名前             N.M. 様
●お仕立て         ダブルブレスト6×2オーダスーツLuxury Line
●ブランド           オリジナルオーダースーツ生地
●素材               Wool<ウール>60% Silk<シルク>40%
ライトグレーへリーンボーン(杉あや織り

●こだわりポイント ダブルブレストのノッチドラペル。
Vゾーンの指定、釦位置まで全てにおいて拘りつくしました。

こんにちは、ZERBINO<ゼルヴィーノ>新宿店の石井です。
今週は真夏日といえる気温が続きましたね 。
溜まっていた休みを取り、リフレッシュのために趣味の波乗り
icon19

出かける予定でしたが娘が高熱のため、3日間家で看病していました。

さて今回は、28歳不動産関係にお勤めのM様ご紹介。
先ず見てください
icon_bikkuri

この風格
icon_bikkuri

お若いのにスーツの知識が豊富で、センスがいいっ
icon_bikkuri

ご自身に合う色、柄、アイテム等を知り尽くしていて、隙がない
icon_bikkuri

M様が初めてご来店頂いたときから
全力投球でZERBINO<ゼルヴィーノ>のオーダースーツを紹介し、
一心不乱になりながらご提案していたのを覚えています。
素材+サイジングもよくお話しますが、
お好みのスーツや良くいくショップなど
ライフスタイルの話のほうが多かった気がします
face16

<M様のコーディネイト>
●I百貨店のメジャーメイドのオーダースーツ
●ブルックッスブラザースのブレイシース
●ALDEN for Brooks Brothersのコードヴァンローファー
(ホースも粋でした。)
ZERBINOスタッフ北田風にいうと
icon_kirakira_y
「おしゃ」
icon_kirakira_y
です。

実は、納品時にもう一着オーダースーツをご注文を頂きました。
今回お仕立てする生地は、
英国王室ご用達の『J&J MINNIS』(ミニス)のモヘア混生地。
イタリア製生地と比較するとハリコシがあり、M様の胸筋にしっかり吸い付くでしょう!

<J&J MINNIS MOHAIR60% WOOL40%>
J&JMINNIS

オーダースーツをお仕立てするときのPointとして、
素材を吟味、ディテールも拘り、
サイジングにも時間を掛けて行うのも◎ですが、
もっと重要なことは、
ご自身がどう見せたいのか、
どのようなシーンでご着用になるのか
など
シチュエーションに応じた自身のスタイルなどを
スタッフとお話頂きますと、より一層お客様が望む
オーダースーツをご提案させて頂けるかと思います
icon37

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。