Blog & Information

袖が開く訳・・・。

オーダースーツZERBINO 瀬野尾の豆知識ブログ】

みなさんこんにちは
ZERBINO虎ノ門店の瀬野尾でございます
icon_chu

とうとう東京も梅雨入りしてじめじめしてますね
icon10

カラッとした夏が待ち遠しいです
icon01
icon01
icon01

さて、今回は
オーダースーツならではのこだわり仕様
「本切羽(本開き)」の由来ついて
face01
icon12

本切羽


よく、お客様から「どんなメリットがあるんですか?」とよく聞かれますが
残念ながら・・・現代では袖口が開くことにメリットはないんですよね・・・
ですが、本切羽にもきちんと由来があります
icon23
icon12

別名「ドクタースタイル」とも言うらしいのですが・・・

イギリスではジャケットが上着、シャツは下着であるという着こなしのルールがあります。
(つまり、ジャケットを脱いでシャツ姿でいること=下着姿でいることとなってしまうんです!)
しかし、どうしても上着の袖口が邪魔になってしまう職業がありました。

 それは、「お医者さん」です。

診察や手術のときに着こなしのルールを崩すことなく仕事をこなせるように、
袖口を開け捲りあげられるようにしたのが本切羽の由来だそうです
icon12

昔のイギリスの方はスーツの着こなしのルールをきっちり守っていたと考えると
「クールビズ」という文化は考えられないでしょうね
icon10

とはいえ日本は気候も違うのでそこまできっちりルールを守るのは難しいですよね。
ですが、職業柄きちんとした着こなしをしなければいけない方も多いはず
icon_bikkuri

是非、お近くのZERBINOへ涼みに来てくださいね
face02
(笑)

 

☆オーダースーツ オプションフェア☆ 
6月16日(火)~6月30日(水)まで
新宿店、虎ノ門店にて大好評開催中です♪

オーダースーツ¥40,950~
オーダースーツオプション3つまで無料でプレゼントしております。
ワンランク上のオシャレをぜひこの機会にお得にお試しください
icon27

※今回ご紹介させて頂いた本切羽も対象となっております!

icon25
 営業時間変更のご案内 
icon25

4月1日(木)より営業時間を変更いたしました。

月~土曜日 10:30~20:00
日曜日    10:30~18:30

また、日曜日を含む連休の場合は、連休の最終日のみ10:30~18:30となります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。