Blog & Information

ワイドラペル

【オーダースーツ ZERBINO新宿店 大坂ブログ】

 

ZERBINO新宿店の大坂です。

 

いよいよ気候も秋めいてきました。

 

秋冬スーツの準備はもうお済ですか?

 

今日は、スーツをカッコ良く見せるコツをお教えします。

 

今日は、ラペル(スーツの襟)のお話をします。

 

スーツのラペルの太さは、時代や流行によって変化します。

 

ネクタイの太さと連動するのです。

 

ネクタイが太くなれば、ラペルも太くなるという具合です。

 

長くなりましたが、ZERBINOがオススメするのは、太ラペル。

 

近年、スーツ業界では、ナローラペルと言われる細いラペルが主流になっておりましたが

 

時代は、太ラペルに変化しております。

 

ワイドラペルナローラペル

 

※左がラペル幅9㎝ 右がラペル幅7.5センチ

太いラペルの効果は、と申しますと

「胸板が厚く見える」「男っぽい雰囲気が出る」「クラシックでトレンド感がある」など

 

男を引き立てる、プラスαばかりなんです。

 

ZERBINOがオススメは、9㎝幅!!

 

皆様も秋冬スーツは、変化をつけてみてはいかがでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。