Blog & Information

Perfetto 完璧という名の靴

【オーダースーツ ZERBINO新宿店 松田Blog】

 

皆さんこんにちは!

ZERBINO新宿店の松田です。

 

ぞくぞくと

春物の新作が入荷中です。

3月の本格的スタートに間に合うよう

準備してまいりますのでもう少々お待ちください。

 

もちろん早めに欲しい。早めに見たい。

という方はいつでもご来店ください。

既に入荷したものも素敵な生地が多いですよ。

 

 

本日は私の私物紹介です。

先日、Perfetto(ペルフェット)という

ブランドのシューズを購入しました。

 

perfetto  kanpekina タッセルローファー

 

名前を聞いて「あれ?」とお思いになった方。

そうです。私どもでもペルフェットとコラボした

オーダーシューズを扱っています。

 

今回のご紹介はペルフェットオリジナルの既製靴です。

 

単純に、デザインが気にったのと

オーダーと既製での履き心地の違いを

体感したかったので購入しました。

 

1足はウイングチップのタッセルローファー。

チャールズ.F.ステッドのスエードを使用した靴で

スーツにもジャケパンにも綺麗に映えます。

ペルフェット タッセルローファー

2足目はストレートチップのパーフォレーション(親子穴)

こちらも同タンナーのスエードを使用。

シンプルなデザインですが、黒スエードを

持っていなかったのでクラシックなスーツに

合わせようと思い選びました。

ペルフェット 3002 ストレートチップ パーフォレーション

 

どちらも同じ木型(ラスト)を使用しており、

オーダーとはやはり履き心地が違います。

 

オーダーはパターンとは言え、

自分の足に、感覚に合ったものをチョイスできますし、

色も自分で決められます。

デザインは限られた中での選択となりますが、

基本は揃っています。

 

一方既製靴はサイズは限られていますが、

デザインはオーダーよりも独創的で

足形が合う人にはオーダー以上の

履き心地が期待できます。

もちろん手の込んだ靴に限っての話ですが・・・

 

 

どちらもメリットデメリットが存在します。

その中で皆様の足に合う、

お好みのデザインをお求めください。

私どものオーダーは¥34000~です。

安い金額ではありませんが、

自分の気に入ったデザインを選ぶ

楽しさは実感していただけると思います。

 

 

スーツだけではなく、

シューズ選びもこだわってみてください。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。