Blog & Information

ビンテージの魅力。

皆様こんにちは!!

【オーダースーツ ZERBINO虎ノ門店】の髙橋です。

 

早く梅雨が明けてくれないかなぁ…と思う今日この頃。

日々の温度差が大きいですから

夏風邪などひかないようにお気を付け下さい。

…私はバッチリひきました。

 

そんなことは脇に置いておいて。

今日は実はちょっとマニアックな企画もやってます、

というご案内をさせて頂こうかと。

vintage suit

Vintage Fabric Suit  ¥43,000(+tax)

ブログのNEWSページでご案内させて頂いております

ビンテージファブリック・オーダースーツ。

 

意外と掘り出し物の生地が多くて面白いです。

国内だと御幸毛織さん、大同毛織さん、

国外だとスキャバルさんの生地が多く、

強撚糸の風合いが「ザ・ビンテージ」な風合いを

引き立ててくれます。

 vintage cloth

こんな感じの素材ですね。

ちょっと最初の写真だとつるっとして見えちゃいますね。

実際はこの雰囲気が近いです。

 

中でも個人的なお気に入りは真ん中の

御幸毛織さんのカラーネップ入りのコチラの生地。

vintage cloth miyuki

こういう立体感のあるクラシックテイストな素材を、

今のサイズ感で仕立てて、

さらっと着こなしてたりするとカッコいいですよね。

 

ただ、基本は物理的に「硬い」のと、

出来上がりの雰囲気も「堅い」ので、

そこはお好みの分かれる所。

合わせる際は一番上の写真のように、

Vゾーンに砕けた雰囲気の

シャツとタイを合わせてバランスを取るのがコツです。

 

そんなひと癖あるビンテージスーツ。

お気になられた方はお気軽に近くの

ZERBINOの店頭で、手に取ってご覧下さいませ。

 

※現品限りの為、生地によっては長さが足りない場合もございます。

予めご了承ください。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。