Blog & Information

ボタンダウンの衿型の違い

【ZERBINO新宿店 大西 スタッフ blog】

 

皆様こんにちは!

 

毎回ブログで書いているような気もしますが・・・・

花粉、やばくないですか?(笑)

早くこのシーズンを通り越して

夏が来て欲しいなと強く思います。

 

本日はZERBINOでご提案させて頂く

『ボタンダウン』の衿型をご紹介させて頂きます。

近年、カッタウェイやホリゾンタルといった

ワイドカラーが主流にはなっていますが

ボタンダウンのオーダーも良く頂きます。

 

ZERBINOでは、主に2種類のボタンダウンの形を使っていますが、

その違いについてご説明させて頂きます。

 

08-1 08

① 衿型:スタンダード ボタンダウン

 

ボタンダウン、ニューイングランドボタンダウン、トラッド、ZERBINO、オーダーシャツ、Order Shirts ボタンダウン、ニューイングランドボタンダウン、トラッド、ZERBINO、オーダーシャツ、Order Shirts

② 衿型:ニューイングランド ボタンダウン(ロータイプ)

 

二つともボタンダウンの衿型になりますが、

皆様どこが違うかお分かりになりますか??

 

・・・・

・・・・・

・・・・・・

 

そうです!

少し衿の開きが違うのです。

正面からの写真で見比べて頂くと

お分かりになると思いますが、

従来の①の型より、②の方が少し開きが大きいのです。

①の型もいいですが、ZERBINOでは②の型をオススメさせて頂いております。

 

②ニューイングランドボタンダウンの特徴として

全体の衿が従来のモノより少し大きめになっています。

そうすることで、

・よりネクタイの収まりが良い

・ノーネクタイの時、高めの台衿から落ちる剣先のロールが立体的に見える

・ノーネクタイの時、首周りをスッキリ見せてくれる

といった効果が見られます。

 

衿が大きくなるのが嫌だと言う方も、安心して下さい!

①のボタンダウンの高さに近づけた、ロータイプもございますよ!

 

今後ボタンダウンでお考えの方、是非一度お試しください。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。