Blog & Information

ちょっと差がつくチーフ使い。

皆様こんにちは!!

【オーダースーツ ZERBINO虎ノ門店】の髙橋です。

GWは楽しめましたでしょうか?

週明けからあいにくの雨、夜は少し肌寒い

寒暖の差が激しい時期ですから、

風邪などひかないようにお気をつけ下さい。

 

さて、今日は普段していないと

ちょっとハードルが高く感じる

チーフの合わせ方についてつらつら書こうかなと。

tune chief

“Tune” Silk chief ¥5,800(+tax)

柄の強いモノだと、合わせ方が難しいよ。

…と、思われるかもしれませんが、実はそうでもないです。

ネクタイかシャツ、どちらかの色と連動させれば

すーっと胸元に馴染んでくれます。

 

色々試してみたのでご参考までに。

(というか、これがやりたかっただけなのですが^^;)

 tune chief & cotton tie

ちょっとポップなベージュのギンガムチェックに

結構ポップなドットのチーフです。

linen chief & knit tie

夏の定番、ニットタイと麻のチーフ。

素材は定番でも色はあまり定番じゃないオレンジです。

このくらいビビットな色は、むしろ面積を広げてあげた方が

かえってまとまりが良くなりますね。

linen chief & wool tie

今回やってみた中では個人的に一押し、

レジメンタル・タイと花柄プリント・チーフ。

茶の落ち着いたトーンの中でなら、

花柄もシックにまとまります。

 

いかがでしたでしょうか。

大体の色で合わせるだけで

けっこうまとまりが良くなりますよね。

 

ご興味を持たれた方は、

お気軽に店内をご覧くださいませ。

 linen chief

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。