Blog & Information

ミニコラム‐チーフを指す意味とは?-

【ZERBINO新宿店スタッフブログ】

 

ポケットチーフ

[チーフ] PRICE ¥5,800+TAX

 

 

こんにちは。

新宿店スタッフ石井です。

またまた不評か好評か分からないミニコラムです。

 

本日はポケットチーフを挿すことについて。

私たちZERBINOのスタッフは当然のように挿していますが、

なぜ胸にこの小さな四角の布を入れるのでしょう。

 

 

 

ネットで調べれば

「元々ハンカチだったものが~」

「マナー的に~」

など、歴史的にどういった成り立ちでするようになったか、

マナーとしてはどうか等はすぐに出てきます。

 

しかし、私たちはいつもそんな堅苦しいことを考えながらチーフを挿していません。

 

 

 

ではなぜ挿すのか…。

「華やかになるから」「かっこいいから」

 

確かにそうですが、一番の理由は

 

「胸元にボリュームがでるから」

 

だと思います。

 

 

 

 

「平面な生地をどう立体的にするか。」

 

 

スーツはそれを目的に様々な工夫を凝らしてきました。

その為に立体的に裁断し、縫製する技術が発達したわけです。

 

ポケットチーフはそんな技術の結晶の、

最後の〆として最高の役割を果たしてくれます。

 

 

ポケットチーフ 柄物

 

 

実はチーフで有名なファクトリーで作られているもの。

私たちは質の良いシルクチーフを、

本来ならあり得ない値段で置いています。

 

 

必ずしもシルクである必要はありません。

 

 

チーフに抵抗がある方は白シルクのイメージが強く、

挿すことに少々の気恥ずかしさを感じるようです。

結婚式などには最適ですが。

 

 

 

普段使いでしたらリネンでも、ウールでも、コットンでも…。

ZERBINOでは今ウールのチーフが充実しています。

 

 

 

柄も強く見えますが、挿せば見えるのはほんの一部。

逆にこれぐらい柄があった方が丁度いいです。

 

ポケットチーフ スーツ

 

(チーフ無しより…)

 

 

ポケットチーフ スーツ

(断然あった方がいいですね。柄が強いものでも、意外と。)

 

 

 

ネクタイと色を合わせる必要もありません。

(上の画像のスーツも全く合わせていません。)

 

もちろんそういった合わせもありですが、

あまり巷にあふれる「着こなしのルール」

に捉われ過ぎると、視野が狭くなってしまいます。

 

 

チーフがあることが当たり前になると、

うっかり忘れてしまった日にはなんだかそわそわ…。

時計を忘れた日のような、お気に入りのボールペンを忘れた日のような、

不安な気持ちになります。

 

 

挿せば解ります。挿さねば解りません。

まずは手元にあるハンカチーフでも構いません。

挿してみてください。少しだけ気分が変わりますよ。

 

この少しが、大きな少しです。

 

 

以上石井でした!

 

 

 

■営業情報

月~土 10:30-20:00

日のみ 10:30-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■Facebook

URL:https://www.facebook.com/zerbinotokyo/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fundress/

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。