Blog & Information

[ミニコラム] ネクタイは伸びる?

【ZERBINO新宿店石井ブログ】

 

こんにちは。

ZERBINO新宿店の石井です。

 

 

不定期更新のミニコラム。

 

読者の皆様の為になっているかは微妙なところですが、

ニッチな話題が多い為、意外と誰も語っていないのでは…?

と信じながら書いています。

 

 

さて今回はネクタイの話。

私は当社オリジナルネクタイである

「コルサルート」

の企画仕入れの担当をしております。

 

 

なのでネクタイについて触れることが多く、

奥の深さに日々驚くばかりです。

 

 

 

タイトルにありますネクタイは伸びる?

ですが、まずこちらをご覧ください。

 

 

 

 

これは私が一年ほど使用したネクタイ(長い方)と

売り場に置いてあるネクタイ(短い方)

を比較したものです。

画像を見ると一目瞭然ですが、

6-7センチの差が出ています。

 

 

 

 

生地も同じシルク100パーセント、

製法も同じ国産のマシンメイドです。

 

 

 

当然ですがネクタイ締めるということは、

ネクタイを引っ張っていることに変わりありませんので、

 

 

知らず知らずのうちに伸びてくるわけです。

 

 

ネクタイの中心線は…

 

 

 

 

少しわかりにくいですが、画像のように

まつり縫いという、少しあまい縫い方で縫われています。

 

 

これがネクタイに伸縮性を生み、

結びやすいネクタイを作るわけです。

 

 

 

マシンメイドですらこのように伸びますので、

ハンドメイドやセッテピエゲはもっともっと伸びます。

(基本的にミシン縫いの方ががっちり縫われます。)

 

 

 

伸びることで、ノットがギュッと締まり、

小さい結び目から「ブワッ」と広がる

色気のあるVゾーンを演出できます。

 

 

 

ピッティのスナップなどで

色気のあるネクタイをしている人と、していない人の差は

そこにあります。

 

 

 

非常に細かいところですが、

「神は細部に宿る」

というのは本当で、

 

 

「何か違う。」は「かなり違う。」わけですね。

 

 

 

今期のコルサルートは手縫いのセッテピエゲを打ち出します。

また別ブログで紹介しますが、

前述のエッセンスがたっぷり入っています。

 

 

 

是非お楽しみに。

 

 

今回はネクタイは伸びる?

でした。

 

 

 

皆様も是非お手持ちのネクタイを見てみてください。

 

 

以上石井でした!

 

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

基本的にご来店いただいた順番に対応させていただきますが、

ご予約いただければなるべくスタッフを空けておくよう

手配させていただきます。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @luj4876u

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

■営業情報

月~土 11:00-20:00

日のみ 11:00-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

 

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。