Blog & Information

レトロなカラーツイードジャケット

【ZERBINO新宿 大西千波 スタッフブログ】

 

皆様こんにちは!

ZERBINO新宿店の大西です。

雨が降り、やっと秋らしい気候になってきましたね!

気付けば今年も残り3ヶ月ちょい…

早いですよねー。

 

急激に気温が下がり、寒くなってからオーダーをしては間に合いません。

冬場に着るものこそ、今のうちにお仕立てください!

今回ご紹介するのがツイードジャケット。

この生地は着分のみでの仕入れになっているので

非常にコストパフォーマンスが高い物になっています。

 

カラーツイード

Made in ENGLAND
Custom Line : \45,000(+Tax)
Luxury Line : \65,000(+Tax)

 

とても珍しく発色の良いツイードジャケットになります。

上から順に単品での写真も掲載します。

ツイードジャケット

品番:681-1050

ブルーグレーベースの色に、薄いグリーンが混紡。

 

ツイードジャケット

品番:900-1521

この中では比較的にコーディネートのしやすい

パープルがかったブルーグレー。

 

ツイードジャケット

品番:900-1519

少し赤みの強いオレンジ。

 

ツイードジャケット

品番:900-1513

マスタードのような色に深緑が混紡。

 

ツイードジャケットで有名なのが、

ハリスとドネガル。

ハリスはスコットランド・ハリス島周辺が産地の平織りツイードのことで

ドネガルはアイルランド・ドニゴール地方が産地で、原色使いが見られるのが特徴です。

※ちなみにドネガルツイードは、今期ZERBINOでご提案しているMAGEEがそうです。

 

元々ツイードは語源にもなっているTwill(ツイル)綾織になっているのですが、

ハリスのような平織りの物や、ヘリンボーンの物なども出てきています。

そのような歴史を辿ると、恐らくこの生地はツイードが出来た当社の物だと思います。

 

また、ツイードは糸を紡ぐのさえ手作業でやっていたため、

糸も太くて荒いものでした。

そして生地を後染めするのではなく、糸を予め染めて

その糸を何色も使用しているため

写真のような何とも言えないような色が表現されています。

糸を縮絨しないのも特徴的ですよね!

 

 

秋冬のファッションアイテムを用意するとしたら

このようなジャケットは是非お勧めしたいです。

生地がしっかりしているため耐久性にも優れているので

着数が少ない方にでもオススメです^^

 

ZERBINO新宿 大西

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

基本的にご来店いただいた順番に対応させていただきますが、

ご予約いただければなるべくスタッフを空けておくよう

手配させていただきます。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @253hxeso

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

LINEアカウント ZERBINO新宿

■営業情報

月~土 11:00-20:00

日のみ 11:00-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

 

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。