Blog & Information

念願のブラウン三者混ジャケットを仕立てました!

【ZERBINO新宿 大西千波 スタッフブログ】

 

 

 

 

皆様こんにちは!

ZERBINO新宿店の大西です。

 

以前、虎ノ門の関谷が下記ブログで

三者混の生地のご紹介をしていましたが、

『カノニコ 三者混生地のご紹介』

私も個人的に三者混の生地でジャケットを仕立てましたので

ご紹介させていただきます。

 

カノニコ 三者混

Fabric : Canonico -カノニコ-

 

今回はLurury Lineの仕立てで仕上げ、

極力軽く着たいということで、

肩パットは完全に抜き、アンコンの仕立てにしました。

ただ、どこか品の良さも出したかったため、

釦は最近ハマっている貝釦(¥6,000+税)を付けています。

生地と釦と仕立てが思うように合わさり、

最高に満足しています!!

 

カノニコ 三者混

実はブラウンの三者混の無地は

ずーーっと探していたものでした。

まだ弊社に入社して間もない頃、

ロロピアーナの着分で物凄く上質な三者混を見つけ

とても素敵だなと思っていたのですが、

当時は若かったこともあり、お金の問題で仕立てるのを我慢しました。

「どうせまた似たようなものが入荷されるだろう…」

そう思っていました。

ですが、弊社はご存じの通り着分を問屋さんから直接仕入れているため

同じようなものはその先一切入荷することはありませんでした。

半ば諦めかけていた時に巡り合ったのがこの服地です。

今回は躊躇うこともなくすぐに仕立てました!

7年間待ち望んでいた服地です。

 

そもそも三者混とは、各々の素材のメリットを生かして、

各々の素材のデメリットを補うために

数種類の糸を混紡させた生地のことを言います。

一種類の糸ではない為、見た目の風合いの変化があります。

今回のようなウール、シルク、リネンの素材であれば

麻100%よりシワになりにくく、

ウール100%より清涼感のある肌触りになり、

絹100%より扱いやすくなる感じです。

本当に良いとこ取りといった服地になります。

そのため、本来は高価なものになるのですが、

関谷のブログに書いてある通り、カノニコでCustom Line¥52,000(+税)から

仕立てることが出来ます。

直接仕入れを行っているZERBINOならではの価格ですね。

 

カノニコ 三者混

同じ生地の在庫は無くなってしまいましたが

各店にある1点物の服地を探し出すのも面白いのではないでしょうか。

生地との出会いは本当に運命です。

皆様には私みたいに後悔しないように

しっかりと見極めた上でお仕立てすることをお勧め致します!

 

 

ZERBINO新宿店 大西 千波

 

 

現在ZERBINOは緊急事態宣言に伴い休業しておりますが、下記の日程で短縮営業をしておりますのでご確認ください。

■営業情報

4/11(土)~5/6(水)は下記の時短営業日以外休業

4/13(月)、4/17(金)、4/20(月)、4/24(金)

4/27(月)、5/1(金)、5/4(月)

※営業時間12:00~18:00

5/7(木)は通常営業再開予定

 

 

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @253hxeso

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

LINEアカウント ZERBINO新宿

■営業情報

月~土 11:00-20:00

日のみ 11:00-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

 

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。