Blog & Information

宮城興業から新しい革が入荷しました。ZONTA、DUPY

【ZERBINO新宿店石井ブログ】

 

ZERBINO新宿店の石井です。

新宿店限定ですが、宮城興業から新しい革が入荷致しました。

 

どれも素晴らしく、待ち望んでいましたものばかりです。

またまた靴をオーダーするのを考えているのですが(お前は百足か!というジョークが靴業界であるようですね)、ここにきて構想を後押しします。

 

 

 

 

ZONTA OLD ENGLAND

OP \20,000+TAX

 

 

イタリアの名門タンナーであるゾンタ。オールドイングランドというシリーズです。

中々国内の革靴で使われている物は少ないですが、品質は非常に良いです。

先日入荷したベビーカーフが柔らかく色気のあった革質に対して、こちらは強靭な革質。

クロム鞣しの為、表面に強いコシを感じますが、堅いというよりしなやかな感じ。

経年変化はあまりすぐには出ませんが、英国らしいお堅い靴を作りたい方には最適です。

 

恐らく、初めは硬い表情なのでヤキモキするかもしれませんが、履きこんだ時ふと見直すと「いいな…」と思う姿が想像できます。

 

 

…それではおつぎ。

 

 

 

 

 

 

DUPY 三色 BLACK,BROWN,DARK BROWN

\16,000+TAX

 

満を持してDUPYの登場。素仕上げのナチュラルな風合いです。

堅い革質のアノネイボカルーに対し、柔らかく、革らしい革とでも言いましょうか。良い意味で加工をしていない印象を受けます。

初めから光沢が見られる先程のOLD ENGLANDと比べると、かなり艶消しマットな革。

このナチュラルな感じは、経年変化すると驚くほど化けるように思えます。

少しカジュアル目な風に仕立てたい方にお勧めです。

 

 

 

 

 

如何でしょうか。

今まではやや少なかった革の種類も増えていき、まさに盤石な体制。

宮城興業さんの探求心には頭が下がります。私も取り扱う店舗のスタッフとして良さを十分に伝えていきたいですね。

 

 

既にオーダーは可能な状況です。気になる方は是非ご覧になるだけでも。

 

 

 

…ちなみに私はOLD ENGALANDでサイドエラスティックを作ろうと考えています。

オールドイングランドと言うほどですので、ガジアーノガーリングのようなダンディズム溢れる靴を作ってみたいです。

 

 

以上石井の妄想でした。

妄想は止まりません…。

 

 

 

 

 

 

■新宿店専用LINEアカウント

お問い合わせやなど直接承ります。

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

登録ID : @253hxeso

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

QRコード読み込みで登録お願い致します。

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

LINEアカウント ZERBINO新宿

■営業情報

月~土 11:00-20:00

日のみ 11:00-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。