Blog & Information

クラシックなシャツ

【ZERBINO虎ノ門 スタッフブログ 大西千波】

 

皆様こんにちは!

ZERBINO虎ノ門店の大西です。

 

8年ほど前にワイシャツを20枚ほどまとめて仕立てていた為

新しく買い足すことをあまりしていなかったのですが

流石に気に入って着ているものが傷んできたので

徐々に入れ替え始めています。

 

今回、意外と持っていなかったけど合わせやすく

今の流行に合わせたシャツをこの前のフェアの際に仕立てたのでご紹介致します。

 

ピンホール クレリック クラシック Canclini カンクリーニ

Order Shirt ¥10,780(With Tax)~
※こちらの服地はフェア用の為、在庫は有りません
クレリック+¥1,100(With Tax)
ピンホール+¥550(With Tax)

 

最近クレリックの仕様にはハマっていて

タブカラーのシャツを多く持っていたのですが、

アンティークショップでカラーバーを購入したこともあり

今回は2着ともピンホールで仕立てました。

ピンホール クレリック クラシック

ひとつは茶色のロンドンストライプです。

これはロンドンストライプ×ラウンドピンホール×クレリックの相性の良さで紹介した

サンプルシャツを基に仕立ててみました。

茶色のギンガムチェックは以前に仕立てた事は合ったのですが、

その時に『クレリックにしとけばよかったなぁ・・・』と

ずっと後悔していた事があったので、

柄こそは違いますが念願の茶色にクレリックの使用にしています。

ピンホール クレリック クラシック

今持っているスーツとネクタイに、どう合わせるか楽しみです!

 

そしてもう1着はインポートで仕立てました。

ピンホール クレリック クラシック Canclini カンクリーニ

デザイン、ディテールは先ほどのと全く一緒です。

正直、変化付ければ良かったとまた後悔しています…。笑

ただ、同じ仕様でも服地が変わるだけでかなり印象は変わると思います!

こちらの服地は良く見るとグレーベースにカラーストライプが入っているので

より昔っぽくクラシカルな雰囲気になるかと思います。

ピンホール クレリック クラシック Canclini カンクリーニ

ただ、出来上がりを見て気付いたのですが、

以前に新宿店の安達が同じ生地で仕立てていたいた気がしています…。

それでも衿型やディティールが変われば別物に見えるので

これはこれでありなのかと思いました^^

 

夏場にジャケットを着ない人が増えていると思いますが

そんな時はシャツに気を配るべきです。

生地感やディティールもそうですが、一番大切なのはサイズ感です。

オーダーであればより自分のサイズに合ったものを着れるので

見え方が180度変わると思います!

 

※ 営業時間変更のお知らせ

営業時間変更 感染対策POP

ZEBRINO虎ノ門 大西

 

*******************************************************

■営業情報

ZERBINOは新型コロナウイルス感染対策として

当面の間、11:30-19:30の短縮営業となります。

ご不便おかけいたしますが、

ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

■虎ノ門店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

ID:@fwe5130j

■ZERBINO虎ノ門店へのアクセス

虎ノ門店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。