Blog & Information

魅力的なサヴィルクリフォード

ZERBINO 虎ノ門 Blog 関谷和久

 

皆様こんにちは!

ZERBINO虎ノ門店の関谷です。

 

9月に入り雨が続いてますが、気温的には過ごしやすく、

既に通勤で秋冬物を着ている私は大変助かっております。

ちょうど今頃お仕立ていただくと涼しい秋のタイミングに

仕上がりますので是非、ご検討ください。

 

今回はイギリスの老舗ミルブランド「サヴィルクリフォード」を

ご紹介致します。

創業は1899年と古くイギリスの伝統的な作りと、優れたテキスタイルデザイナー

により独創的な高級服地を世に送り出しております。

 

イギリス服地特有のコシ、ハリ、重厚感は保ちつつイタリア細番手素材の

ような光沢感も持ち合わせます。

そして今期の仕入れの中にもおススメしたい服地が有ります。

それがこちら!

オーダースーツ用サヴィルクリフォード服地

 

【Savile Clifford Order Suit】

Fabric No 17-3656Z

CustomLine ¥69,000+Tax(¥75,900)

LuxuryLine  ¥109,000+Tax(¥119,900)

ダークグリーンの無地になります。

クラッシック感がありつつ、糸の上質感が分かる光沢感。

生地をたたんでる時に感じた重量感は織の組織密度が高くしっかりとした

打ち込みの良さを感じました。

オーダースーツ用サヴィルクリフォード生地

その打ち込みの良さは、着用時にシワになりにくく、なったとしても

ウール本来の良さで繊維が伸び復元します。

 

実はこの生地でオリジナルのコルサルートセッテピエゲタイを作りました。

それがこちら!

コルサルートセッテピエゲタイ

【SettePieghe Tie】

 Col salto  ¥9,800+Tax(¥10,780)

セッテピエゲとはイタリア語でその名の通り、

Sette(7つ)とpieghe(折り目)の事で、一枚の生地を7回折り返すネクタイの

最高級製法で作られております。

セッテピエゲ ネクタイ

オリジナルネクタイで巾は8.5cmで設定されてますが、職人が1本1本縫っており、

手縫いの雰囲気を残す為、強いプレスはせず、

多少は太めに感じます。でもその太さがクラッシックで、男らしさを醸し出します。

 

今回ご紹介した生地はZERBINO全店にご用意がありますが、

品切の際はご容赦くださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

※ 営業時間変更のお知らせ

 

*******************************************************

ZERBINOは新型コロナウイルス感染対策として

当面の間、11:30-19:30の短縮営業となります。

ご不便おかけいたしますが、

ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

 

■虎ノ門店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

ID:@fwe5130j

■ZERBINO虎ノ門店へのアクセス

虎ノ門店へのアクセスはこちらをご覧ください。

 

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。