Blog & Information

紺無地の世界

ZERBINO 虎ノ門 Blog 関谷和久

 

皆様こんにちは!

ZERBINO虎ノ門店の関谷です。

 

皆様は「紺に始まり紺で終わる」と言う言葉を

お聞きになったことはありますか?

 

大きなくくりでは、

幼稚園の入園式紺無地スーツから始まり、

退職時にも紺無地のスーツを着てあいさつ回りを

することから使われていると思います。

 

小さいくくりでは、

私は前職で営業職をしていた為、

正月の朝礼には必ず紺無地のスーツを着て出席し、

すぐに取引先への挨拶回りに出たのを憶えております。

 

今でこそ着る機会が少なくなりましたが、

いや、ほとんどないですが、

最後は紺無地で締めたいと思っております。

 

 

今では販売する立場として、紺無地を求める多くのお客様と接しておりますが、

数多くある中でもCustomLine ¥75,900のイタリア生地は特にお薦めです。

ラインナップはこちら!

オーダースーツの紺無地生地

紺無地と言っても様々な色合いが有り、TPOで使い分けた方が良いと思います。

パーティー系では鮮やかな明る目を、

式典なら重厚感のある濃い目を、

ビジネスなら誠実さや信頼感を与える中間色を、、、

カノニコ、トーニャ、ガーベロ、どのブランドも光沢感、手触り、ドレープ性が

最高品質なので着てる本人も自信が湧き良いビジネスにもつながります。

その中でも今回ご紹介するのがGUABELLO の生地です。

ガーベロオーダースーツ生地

【 GUABELLO OrderSuit】

Fabric No 17-3761

CustomLine ¥69,000+Tax(¥75,900)

LuxuryLine  ¥109,000+Tax(¥119,900)

ガーベロは200年以上の歴史があり、高品質な生地を作る技術は他のブランドより

長い経験を持ち、一流のクラシコブランドに生地を供給し続けています。

この生地には圧倒的な光沢感と純粋な紺色とはこの色かな?

と思わせる雰囲気があります。

生地の棚

ZERBINOでは数千着の生地の中から着分を手にして肩にかけてご覧いただけ

出来上がりの感じが分かりやすく好評です。

ご紹介した紺無地以外にも数多くご用意がございますので、

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

※ 営業時間変更のお知らせ

 

*******************************************************

ZERBINOは新型コロナウイルス感染対策として

当面の間、11:30-19:30の短縮営業となります。

ご不便おかけいたしますが、

ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

 

■虎ノ門店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

ID:@fwe5130j

■ZERBINO虎ノ門店へのアクセス

虎ノ門店へのアクセスはこちらをご覧ください。

 

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。