Blog & Information

カノニコらしい遊びのある生地です

【オーダースーツ ZERBINO 虎ノ門 Blog 大西千波】

 

皆様こんにちは!

ZERBINO虎ノ門店の大西です。

 

気付いたら今年も残りあと少しですね…。

年賀状の準備も早々に終わらし、

あとは年越しに向けて美味しい物をたくさん食べ、美味しいお酒を飲むだけです…!

 

本日ご紹介するジャケットは、クリスマスデートでも活躍する素敵なジャケットです。

BEAUSOLEIL ボウソレイユ ボーソレイユ カノニコ CANONICO

Fabric:Canonico BEAUSOLEIL
W100%
品番:17-3701Z
Custom Line:¥52,000+Tax(¥57,200)
Luxury Line:¥82,000+Tax(¥90,200)

 

以前、新宿店の倉田が下記のブログでご紹介していました。

カノニコ ボーソレイユ

本来はスーツの生地ですが、このようにジャケットで使用する事もできます。

BEAUSOLEIL ボウソレイユ ボーソレイユ カノニコ CANONICO

ソラーロヘリンボンになるため、光の当たり方で色の変化が見えます。

そもそもすごく珍しい色糸の配色になっている為、

織り方が変わるとより生地そのものの良さが分かる気がします。

 

BEAUSOLEIL ボウソレイユ ボーソレイユ カノニコ CANONICO

近くで見た時と離れてみた時に色が変わって見えるのもこの生地の特徴になります。

これだけ近づけばヘリンボンが良く分かりますね。

本来艶を出し、光沢を際立たせてくれる織り方ですが、

糸の色や硬さ次第でこうも雰囲気が変わるのは服地の面白いとこですね。

 

BEAUSOLEIL ボウソレイユ ボーソレイユ カノニコ CANONICO

また、今回はこのソラーロの生地を活かし、アンコンにしました。

生地を選ぶ段階では生地の裏面の色は分かりますが、

スーツに仕立ててしまうと基本スラックスの裏側からしか見えません。

ただ、それではこの生地の面白さが十二分に出せないという事で

あえてアンコンにして裏面を“魅せる”仕様にしています。

こういった遊び心がオーダーの醍醐味ですね。

 

BEAUSOLEIL ボウソレイユ ボーソレイユ カノニコ CANONICO

もちろん普段使いとしてご利用頂けますが

年に一度のクリスマスと言うイベントの日を意識したコーディネートも素敵ではないでしょうか?

 

 

ZEBRINO虎ノ門 大西

 

※ 営業時間変更のお知らせ

ZERBINOは新型コロナウイルス感染対策として

当面の間、11:30-19:30の短縮営業となります。

ご不便おかけいたしますが、

ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

 

■虎ノ門店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

ID:@fwe5130j

■ZERBINO虎ノ門店へのアクセス

虎ノ門店へのアクセスはこちらをご覧ください。

 

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fund

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。