Blog & Information

ドラゴのいいやつ入ってます。

【ZERBINO銀座店Blog】

 

みなさまこんにちは。

ZERBINO銀座店の田上です。

寒さ厳しい今日この頃ですが、

みなさまにおかれましては体調など

崩されてはいませんか?

インフルエンザも流行期に入ったようなので、

更なる用心が必要ですね。

私の場合はよく食べ、よく飲み、よく寝るで

この冬も乗り切っていきたいと思っています。

 

こんな時期ですが、早くも春夏物が入荷しています。

その中で気になった生地がありましたので、

早速ご紹介させていただきます。

 

ドラゴ

 

生地品番 35-3327  DRAGO ドラゴ

WOOL 100% (Super130’s)

Custom Line   ¥86,900

Luxury Line    ¥141,900

 

 

ライトグレイにインパクトのある

ファンシーなストライプが特徴の生地ですが、

ストライプとストライプの間隔がなんと

2インチ(5.08cm)もあるのです。

なぜ、センチメートルではなくインチ表記で

お伝えしたかといいますと、毛織物の世界では

このインチという単位がよく用いられるからです。

日本の毛織物産業は、イギリスからの影響が

黎明期より強いため、多くのことにインチを用いています。

1インチの中に糸が何本使われているかなどです。

毛織物を織機(生地を織る機械)で織る際の加工賃を

1インチで何円とする場合もあります。

 

ドラゴ

 

また、この生地を触った瞬間にドライ感というか

クリスピー感というか、Super130’sのシットリ感が

あまり感じられませんでした。

よく見ると、通常の糸よりも撚り(糸をねじる事)が

多く入っているようです。

通常の撚りは1メーターの中に600回くらいですが、

強撚糸といわれる糸は800回以上と言われています。

この生地は800回までは入っていないと思いますが、

あきらかに通常の撚回数よりは多いと思います。

それにより、皺になりにくく通気性も高くなる

というメリットが生じます。

可縫性も向上し、仕立て映えもするでしょう。

 

少し癖はありますが、パフォーマンスは抜群です。

ぜひお店にいらして、見て触って感じてください。

 

ZERBINO銀座店 田上

 

*******************************************************

 

 

銀座店専用LINEアカウント

お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

パソコンでの対応となりますので

返答にお時間をいただく場合がございます。

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

ID : @qfo7587s

 

 

 

■ZERBINO銀座店へのアクセス

銀座駅編はこちらをご覧ください。

 

 

■ZERBINO TOP

URL: https://www.zerbino.info/

 

■ZERBINO Gallery

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

 

■ZERBINO Item & Price

URL:https://www.zerbino.info/item/

 

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fundress/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。