Blog & Information

おすすめコート生地 【コート年内納期迫っています!】

【ZERBINO新宿店 スタッフブログ】

 

こんにちは!

10月にしては異例の寒さ。

スーツ目的でご来店された方も、コートコーナーが気になるようです。

 

オーダーコート、年内お納めは今時期が本当にぎりぎりです!

是非お早めにご検討ください。

 

 

 

さて今回はオススメコート生地をご紹介致します。

 

 

LAVAT 生地

 

【Fabric】Lavat(ラヴァット)

【Price】 ↓

コート CL¥74,000+tax  LL¥94,000+tax

スーツ CL¥59,000+tax LL¥89,000+tax

 

ラヴァットミル…。生地に詳しい方はご存知でしょう。

英国らしいツイード生地を作るところで有名です。

 

 

実は去年から入荷していましたが、

BLOGではお知らせしていなかったもので…。

本来はスーツ生地で入荷したそうですが、

余りに目付とハリコシがあるため、

コート売り場へ栄転となりました。

 

在庫がある内は、スーツも作れますよ!

これでスリーピース。良いですね…。

 

先ほどのネップ(毛玉のような加工)がカントリーらしいミディアムグレーと

 

ラヴァット ラバット

 

重厚なチャコールグレー。

どちらも仕立て映えすること間違いなしです。

 

 

私はこれでオーダーするか悩んでいます…。

今年どちらかでコートを作っておいて、

同じ生地で来年スリーピースを作り、フォーピースに…なんて構想も…。

 

 

妄想が止まりません!お客様の気持ちが分かります!

 

 

 

さらにステンカラーにするか、アルスターコートにするか…。

重厚なポロコートが簡略されたアルスターコート、

若輩者石井には少し早いか…?

 

 

メンズプレシャス

 

 

…これは去年のメンズプレシャスです。「男の価値は、コートできまる」

なんてキャッチーな…。参考の為につい手を伸ばしてしまいます。

 

ポロ(アルスター)コートのページにて…

 

「味わいのある男にしか似合わない

青二才を拒絶するコート」

 

「圧倒的な威厳と華やぎに臆してしまいがちだが、

その魅力は着こんで味わいが出てからが本領。

ならば今のうちに手に入れて、

コートと共に育っていけばよいではないか。」

 

 

…なんて良いことを言うんだメンズプレシャス!

そして赤嶺さん!

 

…決めました!アルスターに!多少着られるとしても!

 

 

 

…という訳で、

皆様、年内納期迫っています。

人様の事は言えませんが、どうぞお早めに。

 

以上石井でした!

 

 

■営業情報

月~土 10:30-20:00

日のみ 10:30-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

 

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO Gallery

URL: http://www.zerbino.info/gallery/suit

■Facebook

URL:https://www.facebook.com/zerbinotokyo/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fundress/