Blog & Information

【ミニコラム】拘ったオーダースラックスの特徴とは?

【ZERBINO新宿店スタッフブログ】

 

 

 

2タック

 

 

皆様こんにちは。ZERBINO新宿店の石井です。

今回はZERBINOのパンツ・スラックス・トラウザーズの特徴について。

 

 

ちなみに石井はトラウザーズという呼び方が一番すきです。

 

 

…さて

 

 

 

私達で取り扱っている商品は全て拘っています。

それはジャケットのみならず、スラックスも然り。

 

ディティールの部分はオーダーですので

Vスリットやステッチ、釦フライ等OPで

様々なこだわりの仕様に出来ます。

 

 

 

しかし私達が一番拘っている箇所は

 

 

【クセ取り】

 

 

という技術です。

 

 

 

業界用語なので一般にはあまり浸透していません。

 

 

トラウザーズをただ縫い上げるのではなく

カットした後アイロンで足の形を作ります。

 

そして、アイロンで形成した「クセ」を殺さないような

高い縫製技術が必要になります。

 

 

しっかりとクセどりを行ったトラウザーズは平置きにするとこのようになります。

 

 

 

パンツ ZERBINO シルエット

 

 

 

ZERBINOのラグジュアリーラインのトラウザーズ。

 

ピンと伸ばしても、

どこかにたわみが出来ます。

 

 

これがクセドリの証。

 

 

 

人の足はまっすぐな棒ではなく、

凸凹しています。

 

立体的に作る事で、

足の形に沿った美しいシルエットが出来ます。

 

 

 

 

カスタムライン、ラグジュアリーライン

共にクセドリを行っていますが、

 

 

とりわけラグジュアリーラインは

かなり時間を掛けて作っています。

 

 

ZERBINO スラックス トラウザーズ

 

 

画像はシャドーストライプなので分かりづらいですが、

ストライプの生地はお尻部分が

「グワっ」と曲がっているのがわかります。

 

拡大してみると少しわかります…。

 

 

 

これが履き心地とシルエットに繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

何気なく履いているトラウザーズですが、

ここまで拘って作られています。

 

 

 

という訳で、ZERBINOのトラウザーズは

拘っています!

 

 

というブログです!笑

 

 

以上石井でした!

 

 

■営業情報

月~土 10:30-20:00

日のみ 10:30-18:30

※連休の場合は日曜も通常営業で最終日が18:30までとなります。

■ZERBINO新宿店へのアクセス

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

■ZERBINO Gallery

URL: http://www.zerbino.info/gallery/suit

■Facebook

URL:https://www.facebook.com/zerbinotokyo/

■Instagram

URL:https://www.instagram.com/zerbino_fundress/