Blog & Information

職人の工夫

 

 

皆様こんにちは。

 

ZERBINO虎ノ門店の川本です。

私、先日人生初のサーフィンに行ってきました。

めちゃくちゃ面白いです!!

最高です!!

千葉にあるスクールに参加したのですが、

サーフィンの楽しさや難しさ、サーフィンの原理まで

講義を1時間くらい聞きました。

 

ここで、教わった原理をひとつ。

 

ボードは波とバランスを取ろうと波と水平に動き、

身体は引力に逆らえないので地球と垂直に動きます。

それぞれ別々の動きをするので、

パドリングの際、

面で身体全部をボードに任せていると

転覆してしまいます。

ボードの中心と身体の中心を点で支えれば、

バランスがとれ安定するので

転覆せず上手に乗れる。等々

たくさん勉強しました。

 

そのあとは、ずっと実践。

トータル約7時間!笑

一日中サーフィンDay.

おかげで、波の動きが少し分かり、

何度か立つことができました。

次回は成功率を上げることを目標にがんばります!!

 

 

長々と感想文読んで頂きありがとうございました。笑

 

さて、本題に入ります。

オーダーショップZERBIBNO虎ノ門店 川本の ”講座Blog

 

今回私がご紹介するのは、衿ひげ袖たたみです

 

・衿ひげ

 

衿ひげ

 

衿ひげは上衿を伸ばすことができる縫いしろとしての役目。

ただ、上衿を伸ばす修理はほとんどありませんが。

ハンドメイドのスーツで良く見られる昔の職人さんのひと工夫です。

(Luxury Lineのみの仕様)

 

 

 

・袖たたみ

本切羽

袖たたみ

 

本切羽だと1枚目の写真では袖は出すことはできません。

(ボタンホールに穴が開いてしまっているため)

2枚目の袖たたみだと裏地をほどき、たたまれている部分を

出してあげれば袖は1cm~1.5cmは出せます。

(Luxury Lineのみの仕様)

 

これも職人さんのひと工夫。

機能面を考えて、ちょっとしたディテールに

味を出す。上手ですよね。

 

是非、店頭でご覧下さい。

 

ZERBINO虎ノ門 川本

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。