Blog & Information

【ミニコラム】スーツを学びたいときは…

 

【ZERBINO新宿店 石井ブログ】

 

ゼルビーノ新宿店の石井です。

 

 

御幸毛織 07-801 薄グリーン無地 オーダースーツZERBINO銀座店

 

 

 

スーツを学びたいとき、皆様はどうされますでしょうか。

実際にお店に足を運ぶ、WEBで調べる、YouTubeで見る。雑誌を読む等、様々あるかと思いますが、

 

私のおすすめは「本を読むこと」です。

 

もちろん挙げた情報収集の方法は全く問題ありません。私自身も一番調べる際に使用するのはWEBです。

ですが、これらは体系化されておらず散らばった状態の情報ですので、一度はまるとまさに五里霧中。

また、パーソナライズされた提案リンクに惑わされ、何を調べたいかさえも忘れてしまうことはよくあります。

 

ある程度権威化された情報のほうが確実な知識として蓄えられると思います。

とはいえ何を読めばよいかわからない方も多いと思いますので、私のおすすめを上げさせていただきます。

ちなみに、ムック本の類は読む分には楽しいですが、知識としてはやや強度が足りないため、今回はやや難しめの書籍をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

何はともあれこちら。かなりおすすめです。

スーツのデザインから簡単な補正知識、歴史など記載されています。

かつ専門性に偏りすぎていないため、読みやすいです。

とはいえ補正の知識などは頭でっかちになりすぎると服が楽しくないので、業界人でない限りは「フーン」ぐらいでいいと思います。

内容はしっかり密度があります。実用書としてこの知識を生かそうとするより読み物として面白いです。

 

 

 

 

 

アマゾンの中古品は定価の倍していますね…。(2022.1月現在)

全ビジネスマン必読の実用書とありますが、こんな分厚い本を必読にされてはたまったものではありません。

というか百科事典ではなく、エッセイに近い雰囲気もあります。面白いです。

 

ファッションとして早く答えを知りたい方にはやや遠回りですので、感覚派の方にはお勧めしません。自分は外堀を埋めたい派なので楽しめました。

冒頭の夏目漱石が非常に着道楽であり、そのため外遊の際神経衰弱に陥った話やボーブランメルの話等、「そもそもスーツってどうやってできてきたのか?」という疑問には良いアプローチでした。

 

 

 

 

 

 

素材についてはこちら。

必読に近いかもしれません。ZERBINOのスタッフで一度も読んだことのないスタッフは今すぐ読んでください…。

紳士服に使われる素材や柄のパターンなど網羅的にまとめてあります。

どちらかというとこちらのほうが百科事典に近いです。

 

冒頭の糸の撚り方やμ(ミクロン)の話はやや専門性が高く飽きてしまうかもしれませんので、画像とワードが一緒になっている百科事典形式の後半のから読み進めたほうが楽しめるかもしれません。

 

忘れてきたころにまた読み返す、良書です。

 

 

 

…いろいろ載せようと思ったのですが切りがありませんね。

次は私も読んだことがないのですが、読んでみたい本をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

おそらくこちらも定番の良書なのでしょう。

やや古いイラストですが、ハーディーエイミスの、「スーツとはなんたるか」

が記載されていそうです。読みたい。

 

 

 

鈍器としての攻撃力と、値段が高い本です。(まぁ値段は前述の本達も高いですが。)

画像が主体のイラストブックのような感じなので、本来はこのような本から読み始めるのがいいのだと思います。

というか他店にあるので借りればいいのですが、大き目なのでいつも後回しにしてしまいます。

購入すると所有欲が満たせそうです。

 

 

 

 

これは読んでみたい。

表紙から専門書感がすごいですね。折を見て購入し…。高い…。会社で買ってくれませんかね。(もしかしたら既に事務所にあるかもしれませんが)

 

 

 

 

 

以上です。

書籍はWEBに散らばる情報よりも丹精込めて作り上げられている感じがするので好きです。

鍵の複製ではないですが、WEBにあるの情報はどこかで拾った内容を複製し、さらに誰かが練度を下げて同じような文章を書き…。

残るのは劣化された情報です。

こういった現象が起きやすい分野がファッションですね。皆様も様々な情報があると思いますが、惑わされぬよう…。

このブログも、話半分くらいのほうがちょうどいいのかもしれません。

 

 

 

そしてちゃぶ台をひっくり返すようですが、

あまり情報を仕入れないほうがファッションを楽しめることもまた確かです。

「よくわからないけどかっこいい。だから着る。」

これが一番大事な気もします。

 

 

美術品でもそうですが、人の心を打つものは何も知らなくてもよく感じるものです。

書籍は自分の角度を増やしてくれます。

私は仕事であり趣味ですので何の苦にもなりませんが、皆様くれぐれも夏目漱石のように服について考えすぎて、神経衰弱にならないようにしてください。笑

 

 

以上石井でした。

 

 

余談ですがこちらの本、結構面白かったです。

 

 

 

 

 

※営業時間変更のお知らせ

 

3/22(月)以降は当面の間

 

短縮営業11:30〜19:30 (休業無し)

 

■新宿店専用LINEアカウント

 

お問い合わせやなど直接承ります。

 

パソコンでの対応となりますので返答にお時間をいただく場合がございます。

 

お急ぎの場合はお電話いただければ対応いたします。

 

登録ID : @253hxeso

 

※友だち検索で上記のIDを入力するか、

 

QRコード読み込みで登録お願い致します。

 

http://nav.cx/fULCXy7(こちらのリンクで友達追加が出来ます。)

 

LINEアカウント ZERBINO新宿

 

■ZERBINO新宿店へのアクセス

 

新宿店へのアクセスはこちらをご覧ください。

 

■ZERBINO TOP

 

URL: https://www.zerbino.info/

 

■ZERBINO Gallery

 

URL: https://www.zerbino.info/gallery/suit

 

■ZERBINO Item & Price

 

URL:https://www.zerbino.info/item/

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。